Text Size :  A A A
|  profile  |  blog  |  Works  |  Scrap  |
京都の現場が予定より早く終わったので、野口哲哉さんの展示を見にアサヒビール大山崎山荘美術館へ行きました。 (Click!) 
京都駅から電車と無料シャトルバスで約20分の山の上にある、とてもとても素敵な美術館です。

加賀正太郎さんという昔のお金持ちが別荘として自分で設計したそうです。
取り壊しの話が出た時にアサヒビールが買い取り補修、増築をして美術館として残しているそう。
安藤忠雄氏設計の地下展示室もあります。

野口さんの展示もユーモアたっぷりで楽しめました。
彼の子供時代がどんなだったのかが想像出来る作品たちです。(K)


Img_4e82d4267a50005289e2accd7c17c1c3
シャトルバスが来れるのは途中まで。ここから先は歩きです
Img_79b72aa58765b0a1ff9198fde0c24ddd
緩やかな坂を5分くらい登り
Img_b99b876dbe8df7347a4294ded37df236
入り口の門に到着。
Img_0c44926c3d16a797da339dfd65f9b9fb
緑と池に囲まれた素敵な家屋が美術館になっています。
Img_31b38504da2c2d81e06fcaeaf6433715